■制作内容:地域情報誌(フリーペーパー)記事 ■ご依頼元:株式会社 とまみんアドバンス ■制作時期:2020年7月

苫小牧民報社発行の季刊フリーペーパー「みんなのとまこまい(MinToma)」2020年秋号にて、記事制作を担当しました。

今号の担当記事は、以下の4コーナーです。

・p.09-11 ちょっと寄り道「道と川の駅 花ロードえにわ恵庭農畜産物直売所 かのな
・p.14-15 わが町偉人伝「政治家・苫小牧名誉市民 篠田弘作」
・p.17 プチ探訪「nonびりーの」
・p.21 タイムトリップとまこまい「『オートリゾート苫小牧アルテン』オープン」

まず「ちょっと寄り道」では、この春、リニューアルした恵庭の道の駅と同敷地内の直売所を3Pにわたってご紹介。
個人的にたびたび利用してきた花ロードえにわさんとかのなさんですが、いずれもガラッと雰囲気が変わって、より利用しやすくなりました!
札幌近郊にお住まいの方、また国道36号で札幌へお出かけする方は是非、立ち寄ってみてください。

「偉人伝」は本来、冬号1ページの企画なのですが、今回は秋号2ページで
苫小牧港開港の立役者、篠田弘作先生についてレポートしました。
伝記が2冊ほど出ているのですが、まあとにかく逸話の多い方で、素材選びにひと苦労💦

「プチ探訪」のnonびりーのさんは以前に雑誌で見て、気になっていたお店。
カフェなのかイタリアンレストランなのかと尋ねたら、「ピザ屋さん」とのお返事でした。
昨年に紹介したMINT BLUEさんもそうでしたが、苫小牧のオーシャンビュー、なかなかのものですよ👍

「タイムトリップ」では、約30年前にオープンしたオートキャンプ場・アルテンさんを取材。
錦大沼公園やゆのみの湯は何度も訪れているけれど、キャンプ場の領域は初めて足を踏み入れました。
全国のオートキャンプ場で唯一、27年連続で5つ星獲得しているって、実は意外と知られていないようです。
(市の緑地公園課の人もご存じなかったみたいでした)

***

編集後記は2人目(sai)です。
今回も、取材にご協力いただいたたくさんの皆様に、心より感謝申し上げます。

「みんとま」は苫小牧民報ご購読のご家庭に無料配布されますが、苫小牧近郊の図書館などにも置いてあると思います。
機会があれば、ぜひお目通しください。