■制作内容:地方新聞記事 ■ご依頼元:株式会社 とまみんアドバンス ■制作時期:2020年5月

dig

苫小牧民報2020年5月30日掲載の「環境月間特集」にて、記事制作を担当しました。

昨年は(株)苫東の敷地内にある弁天沼(苫小牧で2番目に大きな湖沼)を取り上げましたが、
今回はより身近に自然と触れ合える錦大沼公園をピックアップしてみました。

取材時は特措法に基づく緊急事態宣言が解除される前。
市街地へのお出かけを避けて来られたのでしょう、散歩や釣りを楽しむ市民が多く訪れていました。
こういう場所が住宅地のすぐ近くにあるというのは、本当に恵まれていますよね。

なお公園内にある温泉やアウトドアレジャー施設は、掲載の数日前に営業再開されています。
心ゆくまで羽を伸ばす…というのはまだ難しい状況ですが、樽前の大自然が読者の皆様にとってひと時の癒やしになればと思います。